ブックタイトルtax-vol.10-1986-a

ページ
11/12

このページは tax-vol.10-1986-a の電子ブックに掲載されている11ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

tax-vol.10-1986-a

お知らせ天皇在位記念金貨に対する物品税の取扱い..昭和61年4月25 日、参議院本会議において「天皇陛下御在位60年記念のための10 万円及び1万円の臨時補助貨幣の発行に関する法律」が可決成立しました。これを受けて大蔵省においても、この御慶事を記念するため、金の量目20 グラムの「10万円の金貨幣」1,000 万枚、銀の量目20 グラムの「1万円の銀貨幣」1,000 万枚を発行することとしています。なお、この記念貨幣の品位、形式は政令で定めることとしています。ところでこの記念貨幣に対する物品税の取り扱いは、次のようになるものと思われます。(「1万円の銀貨幣」については、銀の含有率が1,00 扮の925 以上になった場合のみ)まず、物品税法では第一種の課税物品の1つとして、「貴金属製品」のうち「メダルその他これに類する収集品」を掲名しています。ここにいう「メダルその他これに類する収集品」とは、物品税法基本通達において、具体的には「その形状のいかんを問わず一般に収集の対象となる物品をいい、記念メダルその他のメダル類のはか、大判、小判その他の貨幣類及びその模造品、模様を付した板金並びに印材又は分銅状等に形作ったもの等と規定r. 3 , 3 , 3 ¢c.JCSdSJSxp.x,3-されています。そこで、今回発行されることとなった記念貨幣に係る物品税の取り扱いについてみると、1. 当初、政府から発行されるときには、金融機関において額面金額(10 万円又は1万円)で消費者に引き換えられるものですから、これは通貨の発行そのものであり、この行為は物品税法上の小売業者の小売行為に該当せず、物品税法上の問題は生じません。2. 記念貨幣が発行された後、貴金属店やコイン店等で販売される場合には、課税物品である貴金属製の「メダルその他これに類する収集品」を小売したことになり、販売価格が37,500 円を超える場合には物品税が課税されることとなります。これは、記念貨幣が通貨としてではなく収集品として販売されるものと認められるからです。つまり、現在、収集品として課税対象とされているカナダのメイプ}レリーフ金貨、中国のゴールドパンダ金貨、南アフリカ共和国のクルーガーランド金貨等と同様のものと認められるからです。私の油彩画(次ページから続く)それからまた勇気を出して描き続けてゆき画架立てて町へ昼飽に山さくらます。遅咲きの桜が農家の庭を彩っています。このようなことを繰返して2・3時間も経低い田圃には田植の準備も終り、張ってあるちますと「絵」らしきものが出来てまいります。水がやや濁っていて、蛙が顔を出しているの花リンゴ妙高は未だ雪かづきもまた一典というものです。山頂の角張った妙高は、黒姫や戸隠を従えそうこうして一日に2枚ほど描き上げ、信. . .るように登え、大信州を象徴する山です。州ならではの温泉宿にわらじを解きます。§毎年、ここを訪れますと大概その雄姿が現気さくで、親切な旅籠風の宿は私達10 人程§§ れておりますので、妙高を先ず遠景に入れるの泊り客で領してしまいます。§s; ことが多くなります。たっぷり温泉につかって、一日の疲れをほ; s§ すぐ近くには、一面に拡がるリンゴの花かぐし、地酒を酌み交すタベは、写生に来た醍§3 らやわらかい風が甘酸っばい香を運び、楽し醐味を2倍も3倍も楽しいものにし、明日へ3 s§ く絵を描く条件を援助してくれます。の英気を養ってくれます。I:,.,~~~, ~ ~・?--~-,=-~~~ つCわ-つ--=~ ?~心aっ-~い一全?っ=---~つ-つ-つ~-~~つ一つ一心~,~=-~つC」9つCやC令つしわ~ c令つ~,つしつしつCわ'-"""'I- JI -